シミ予防のための化粧品の選び方

シミ予防

 

美白ケアを心がける上で、シミの予防はとても重要になってきます。

 

美白は紫外線対策が基本

紫外線の影響をとても大きく受けるということがありますので、まずは日焼け止めをすることを心がけていきましょう。下地やファンデーションなどの化粧品にも、SPFが配合されているものがありますので、できればそういったものを選んでいきましょう。

 

肌のバリア機能を高める保湿ケア

また、エイジングケアをするうえで、保湿というのはとても重要になってきます。お肌が乾燥していることで、シミができやすく、しわやたるみなどがでてきてしまい老化した印象になってしまいます。

 

スキンケアを行う際に、化粧品にアルブチン。ハトムギエキス、ビタミンC誘導体などが含まれているものを使いますと、シミを予防していくことができると言われています。

 

メラニン色素を増やさないという働きが期待できます。

 

シミ予防のための化粧品

 

色々な化粧品がありますし、保湿なのか、美白なのか、まとめてエイジングケアなのか、それぞれ目的によって使い分けをすることで、より効果的なスキンケアを行っていくことができます。とにかくメラニン色素を増やさないということがポイントになりますが、出来てしまったときはより直接的なシミ対策としてハイドロキノンなどのクリームを使うと漂白作用があります。

 

>>本格シミ対策ができるホワイトニングリフトケアジェルTOPページへ

 

 

ホワイトニングリフトケアジェル