たるみ対策のフェイスマッサージ方法

たるみ対策のフェイスマッサージ

フェイスラインもケアをしないとあっという間にたるみが出てくるので、セルフケアを行う事が大切です。
頬やあご、顔周りも体の一部分ですから、脂肪や老廃物などは日々蓄積されていきます。

 

フェイスマッサージを行う時には、入浴後などの体が温まった状態で行うと血行も良くなっているのでさらに効果的です。

 

顔周りのたるみを解消させていくための方法としては、

  1. まず鎖骨周りを押したり撫でるなどして、リンパマッサージを行いましょう。
  2. そして、顔のマッサージを行っていく時には、鼻などの中心部からこめかみの外に向かって指の腹を使って優しく円を描くように撫でるようにしていきます。目の辺りは特に優しく、軽く優しいタッチで十分です。

 

注意したいのは、早く効果を出したいと思って力を入れすぎる事です。顔の辺りは腕や足などよりもさらにデリケートですから、皮膚を傷つけたりしてしまう可能性もあります。

 

爪を立てたりしないように、長すぎる場合は切っておくようにした方が安全です。
摩擦があるのもよくありませんから、行う前にはマッサージ用のクリームなども用意しておきましょう。

 

美肌作用のあるような成分が含まれているものを使うと、スキンケアも出来るので一石二鳥です。

 

リフトアップを目指すたるみ対策のフェイスマッサージにおすすめ!

 

ホワイトニングリフトケアジェルは、美白成分を配合、その成分をより肌へと届けることを目的として、マッサージジェルとしての機能を充実させています。

 

ただ肌の表面に塗るのではなく、肌の内側へしっかりと成分を届け、肌本来の潤いや透明感をサポートしてくれるフェイスマッサージをしながらスキンケアに大活躍してくれます。

 

朝晩の2回手入れ、しかも約3分行うことで、美白、保湿、マッサージケアをカバーしてくれます。

 

ホワイトニングリフトケアジェル

 

>>本格シミ対策ができるホワイトニングリフトケアジェルTOPページへ